恋愛やダイエットなど生活の悩み・疑問を即解決!

男性の気持ちが分かる恋愛心理学!男心が分からないと悩む前にチェック

男性の気持ちが分かる恋愛心理学!男心が分からないと悩む前にチェック

片思いをしていると男性の行動がいちいち気になって仕方がないですよね。
「今の彼の仕草、もうしかすると自分に気があるの…?!いやでも…」
と振り回されがち。
そうするうちに、彼は本当に自分のことを想ってくれているのかと不安になって悩んでしまいますよね。

まずは恋愛心理学講座で恋愛をうまく運ぶための知識をつけましょう!
恋愛心理学講座では恋の始め方から演出方法まで恋愛の知識を身につけることができます。
認知心理学とコミュニケーション心理学を専門とする駒沢女子大学教授が書いており、恋に悩む方は一度読んでおくと自信をつけることができますよ!
恋愛心理学講座を読む

今回は男性のちょっとした行動で分かる恋愛心理学を紹介しています。
男性の行動の多くはなにか意味のあるものだったり、考えが行動に現れている場合があります。
もうしかすると告白寸前の状況かもしれませんし、そのまた逆であなたに気のあるフリをしているだけかもしれません。

恋愛心理学から読み解く男性の行動

男性の行動において、よく目線の話をされますが目線だけがすべてではありません。
むしろ目線だけで彼の行動を読み解くのはかなり難しいところ。

ハグするカップル
抱擁するカップル(出典:unsplash)

もっと具体的な彼の仕草からあなたのことをどう思っているのかをチェックしてみましょう!

【恋愛心理学】足の方向で分かる男性の興味

一番見てほしいのは彼が座った時に足がどの方向に向いているか
実はこの足の方向によって「あなたとの時間を共有したい」か「一刻も早く帰りたい」かが分かります。

淵に座る男性
淵に座る男性(出典:unsplash)

彼の足があなたの方向に向いている時、それはあなたとの時間を共有したい、もっと一緒に居たいという気持ちが現れています。
彼の足があなたの方向を向いていない場合はなにかに気を取られている、あなたには興味がない状態を表しています。
さらに彼の足が出口の方向を向いていた時、彼は一刻も早く帰りたいと思っているでしょう。

【恋愛心理学】貧乏ゆすりは男性の心の葛藤の現れ

貧乏ゆすりは心のバランスを保とうとして無意識にする行動です。
何かを我慢しているような欲求との葛藤が激しい時などに貧乏ゆすりをすると言われています。

ベンチに座る男性
ベンチに座る男性(参照:unsplash)

貧乏ゆすりをする人はもうしかすると何か強い欲求を我慢しているのかも。

【恋愛心理学】足の開き方であなたを受け入れているかが分かる

男性は足の開き方であなたを受け入れているかが分かります。
男性が膝を閉じている場合は拒絶している時のサインだと言われており、内心あなたのことを良く思っていないかもしれません。

寝そべる男女

リラックスして寝そべる男女(参照:unsplash)

逆にゆったりとリラックスしている時は好意的であると捉えていいでしょう。
大きく足を広げてふんぞり返って座る行為は、自尊心の現れであり虚勢を張りたいタイプ。
実は臆病な人でもあるので、もうしかしたら格好つけたがりの男性なのかもしれません。

【恋愛心理学】話している時の男性の仕草で思っていることが分かる

相手と話している時の仕草で相手の真意を知ることができます。
人は嘘を付くとき、罪悪感から口を塞ぎたくなります。
それにより手が口元にいき、無意識に口を塞ぎたいと行動に出てしまうのです。
口や鼻、頬、唇を触るなどしている時は、あなたに本当のことを話していないかもしれません。

口元に手を当てる男性
口元に手を当てる男性(出典:unsplash)

また、耳にふれる場合は「聞きたくない」という気持ちの現れです。
これも耳を塞ぎたいという欲求からくる仕草。
この仕草をしている時は、あなたの話を聞きたくないと思っているのでしょう。

【恋愛心理学】プライベートなものは男性との心の距離が分かる

プライベートなものを預けるのは心の距離が近くなければ出来ることではありません。
例えば女性はバッグを置く距離が男性との心の距離だといわれています。
より男性に近い距離にバッグを置いていると心を許しているということ、逆に男性から遠い距離にバッグを置いた場合はそれほど心の距離が遠いということです。

男性のバッグの中身
男性のバッグの中身(出典:unsplash)

男性の場合は財布や鍵、スマホなどの貴重品を預けるといった行動をします。
貴重品を預けることができる関係ほど「信頼している」「やましいことがない」ということを表しています。

【恋愛心理学】好意を持っているかは男性の瞳孔をチェック

瞳孔が開くとその対象に好意を持っている証拠。
好意を持っている人をもっと見たいという気持ちから、瞳孔を開いて多くの光を集めてしっかりと見ようとします。

青い瞳
青い瞳(出典:unsplash)

プレゼントなどを渡した時に瞳孔が開くのも素直に嬉しいと思っていると感じていいでしょう。
といっても、ずっと瞳孔が開きっぱなしというわけではありません。

逆に目をそらされたりすると「見たくない」という意思表示が現れている可能性があります。

心理学で気になる男性との恋愛をより良い方向へ導こう

恋愛心理学は何気ない動作から相手の真意を読み解くもの。
今回紹介した行動心理学をまとめると、

  • 足を扉の方に向いていたら立ち去りたいと思っている。
  • 貧乏ゆすりは強い欲求を我慢している。
  • ゆったりとした足の開きはリラックスしている。
  • 大きく足を広げてふんぞり返っているなら格好つけたいタイプ。
  • 口を触っているときは嘘をついている証拠。
  • 耳を触っているときは話を聞きたくないと思っている。
  • プライベートなものを預けられたら信頼されている証拠。
  • 瞳孔が開いている時はうれしい時。
  • 目をそらされたら見たくないと思われている。

行動だけでこれだけのことが分かるんです。
気になっている彼が本当はどんな気持ちなのか理解したい方はまずは行動をチェックしてみてはいかがでしょうか。

より詳しい恋愛心理学を知りたいという方は「恋愛心理学講座」がおすすめです。

恋愛心理学講座
恋愛心理学(出典:ebookjapan)

参考文献:JongBeom Lee (2011)「Dr.Frost」”WEBTOON”(参照 2018-5-30),“Direct Communication”(2010-5-11)「しぐさコラム④-貧乏ゆすりはストレス解消?」(参照 2018-5-30)

恋愛カテゴリの最新記事