恋愛やダイエットなど生活の悩み・疑問を即解決!

女性へどんなアクセサリーをプレゼントするか悩んだ時の選び方

女性へどんなアクセサリーをプレゼントするか悩んだ時の選び方

女性にプレゼントをする時、どんな物をプレゼントに選んでいますか?
喜んでもらいたいと思い張り切りすぎてやたら高価な物を選ぶと彼女やパートナーにドン引きされるかも。

特にアクセサリーのプレゼントって選ぶびがかなり難しいんですよね。
今回はそんな悩める男性に、アクセサリーの選び方とおすすめのアクセサリーブランドを紹介します。

どんなアクセサリーをプレゼントすればいいの?

アクセサリーをプレゼントに選んだとしても、どんなアクセサリーかによって女性が受け取る印象はかなり違います。
もし軽率に選ぼうとしている人はちょっと待ってください。

ピアスを身につける女性
ピアスを身につける女性(出典:unsplash)

もしその女性と付き合っていないのであればアクセサリーのプレゼントは喜ばれません。
なぜなら「使わないといけない」という強制感や「気軽に捨てられない」といったことから重く感じてしまうからです。
特になんとも思っていない男性からそのようなプレゼントをされても迷惑なだけです。
付き合っていないのであればアクセサリーはやめてお菓子などの消耗品や髪留めなど気軽に使える必需品などを選ぶといいでしょう。

また、カップル間であっても選び方を間違えるとドン引きされることもあります。
どのような物をあげればいいのかを確認してからブランド選びをしましょう。

ペアルックのアクセサリーは付き合いたてには重すぎる!

ペアルックのアクセサリーを選ぶなら付き合ってからある程度親密になってから贈りましょう。
特に付き合いたてのカップルにとってはペアルックは重く感じてしまうそうです。

ペアルックのアクセサリーを購入する時はプレゼントとしてではなく、互いに欲しいと思った時に一緒に買いに行くことをおすすめします。

輪っかのアクセサリーは独占欲が表れる

ネックレスやブレスレットは「相手を独占したい、束縛したい」といった意味を持っています。
カップルでもないのにそのようなプレゼントを贈ると、そういう風に捉えられてしまうかもしれないので注意しましょう。

しかしカップルや夫婦間でのプレゼントには問題ありませんよ◎

ピアスやイヤリングは付き合ってからプレゼントしよう

ピアスやイヤリングは常に身につけているものなので、「いつも自分の存在を感じてもらいたい」といった意味があります。

そこまで重くなく、付き合っていたり夫婦関係であれば気軽にプレゼントしてもOK!

婚約していないのに薬指の指輪をプレゼントしたらダメ

男女で左薬指に指輪をはめることで永遠の愛の絆を誓うという意味が指輪に込められます。
これは婚約中や事実婚の関係であるならまだしも、ただのカップル同士でコレをプレゼントすると意味を知っている女性はドン引きします。

そこまでの関係でもないのに重いなあと感じてしまうのです。

高価すぎるアクセサリーはNG

男性目線で見栄を張ってなん十万とする高価なアクセサリーを貰っても嬉しくはありません。
特にそのアクセサリーを身につけてほしいなと思っているならなおさら、高価なものから選ぶよりも女性が使いやすく好みのデザインを一番に考えながら選びましょう。

逆に安すぎるものもダメです。
値段が安すぎるものは見た目もチープな印象に。
女性は好きなデザインでも安っぽいとなかなか身につけようとは思いません。

また、メルカリなどで販売されているネックレスは絶対にプレゼントしてはいけません。
ほぼ別れたカップルが出品していることが多く、とても縁起が悪いんです。

プレゼントにおすすめのアクセサリーブランド3選!

どのようなアクセサリーブランドからプレゼントを選べば良いのでしょうか。
自分で選ぶ時は、そのブランドがトレンドをしっかりとおさえているのか、相手の好みに沿っているかなどをしっかりとチェックしてみて下さい。

今回はあらゆるアクセサリーブランドから厳選しておすすめを3選紹介します。

アレルギー体質でも安心してつけられるサージキュア

サージキュアは金属アレルギーの方でも安心してつけられる、高品質のサージカルステンレスのアクセサリーが魅力的。
相手の女性が金属アレルギーでなかなかアクセサリーをつけられないという時でも安心してプレゼントをすることができます。

サージキュア
サージキュアのコンセプト(出典:Suregicure)

可愛らしいものからシンプルなものまで、プレゼントしやすいデザインが豊富に揃っています。
価格帯も2,000~3,000円と低価格のため付き合いたてのカップルにもおすすめです!

『Surgicure-サージキュア-』公式サイト

デンマークの繊細なデザインのクランツ&ツィーグラー

Kranz&Ziegler(クランツ&ツィーグラー)はデンマーク生まれのブランドで、日本にはない個性的で繊細なデザインのアクセサリーが揃っています。
きれいめのデザインですが普段遣いもしやすく、大人の女性の魅力を引き立てるアイテムばかり。

Kranz&Ziegler
Kranz&Ziegler(出典:Kranz&Ziegler)

自分でパーツを組み合わせてカスタムも出来るため、オリジナリティあふれるアクセサリーをプレゼントすることができます。

価格帯は7,000円~30,000円となっているため、カップルや夫婦間でのプレゼントにおすすめです。

【 STORY by Kranz&Ziegler ( ストーリー バイ クランツ&ツィーグラー ) 】

インスタで話題沸騰!トレンドアイテムが揃うフーシアトラ

HUUSIATRA(フーシアトラ)は今インスタグラムで話題沸騰中のアクセサリーブランド。
もし彼女や妻がトレンドライクな物が好き、ファッションが好きな方ならマストなアイテムが揃っているはず。

HUUSIATRA
フーシアトラのアクセサリーを身につけるAlisa(出典:HUUSIATRA)

個性的なのにファッションに合わせやすく、流行をおさえたデザインでおしゃれ女子に人気のブランドです。
価格は4,000円~10,000円となっているので、カップルや夫婦間でもプレゼントしやすい価格帯となっています。

【HUUSIATRA online store】

アクセサリーのプレゼントは女性が欲しいと思うものを選ぼう

アクセサリーのプレゼントを選ぶ時には女性の目線になることが大切。

プレゼント選びの失敗例としてよくあるのが、男性側の欲が隠しきれていないプレゼントを選んだ時。
自分の見栄を気にしたり、自分好みのデザインを選んだりしていませんか?

そういった男性の欲を女性は見抜くことができます。
その結果、自分ことを想ってのプレゼントじゃないことを知ってがっかりしてしまうわけです。

日頃彼女や妻がどんなデザインを好んでいるか、どんなファッションをしているかを考えて、相手にピッタリのプレゼントを選んでみて下さい!

恋愛カテゴリの最新記事