恋愛やダイエットなど生活の悩み・疑問を即解決!

IGTVで再生数を稼いでインスタグラムで人気クリエイターになる方法!動画再生開始10秒がポイント!

IGTVで再生数を稼いでインスタグラムで人気クリエイターになる方法!動画再生開始10秒がポイント!

IGTVは縦型フルスクリーン動画でYoutubeに対抗している」と言われているほどこれからの動画投稿の要にもなっていくと期待されています。
それに伴い、IGTVはクリエイターたちの新たな収益が得られる可能性をもっとも秘めていると言ってもいいでしょう。

実際に、タグピクでは動画インフルエンサーのマネジメント子会社でIGTVクリエイター専門の所属事務所を創設しており、これからはIGTV専門のクリエイターが続々登場することでしょう。
だからこそいち早くIGTVの機能を使いこなし、人気チャンネルへと昇華させなければなりません。

  • スマホで動画を視聴している年齢層
  • IGTVで見てもらえる動画のポイント
  • IGTVの動画投稿時間
  • IGTVを利用している年齢層・視聴率

今回は、このような人気チャンネルや再生数増加へと繋がる情報をまとめています。
IGTVをきっかけにクリエイター側として活動したい方は、どんなユーザーがIGTVを見るのかを確認してみてください。

IGTVではスマホでの動画視聴が多い10代が狙い目!

TesTee Lab.のミレニアル世代(1980~2000年生)を中心としたリサーチ結果によると、全体の約72%の女性はスマホで動画やTVを視聴していることが分かりました。

年代別動画視聴デバイス利用率
年代別動画視聴デバイス利用率(出典:TesTee Lab.)

特に10代女性は80.8%もの女性がスマートフォンで視聴しています。
テレビで閲覧することが多い30代女性をターゲットにするよりも、10代女性にターゲットを絞った動画を作成するといいでしょう。

6割以上の女性がスマホの画面を縦向きロックしている

スマートフォンの画面を常に固定しているか、していないかという調査では年代問わず6割以上の女性が画面をロックしていることが分かりました。
常に縦に画面をロックしている人が多い状況であれば、横動画よりも縦動画のIGTVは閲覧されやすいことが分かります。

スマートフォンの画面ロック率
スマートフォンの画面ロック率(出典:TesTee Lab.)

また、Youtubeでは縦型動画はあまりメジャーではありません。
Youtubeのアプリを使えば縦型動画を見ることができることすら知らない方も多いのではないでしょうか。
最初から”最大の特徴”としてモバイルフルスクリーンの動画を投稿することができると発表されたIGTVのほうが、縦型動画の配信サイトとして定着すると思われます。

IGTVは最初の10秒でユーザーの心を掴む!

これはユーチューバーのゆうこすさんも書かれていたことなのですが、最初の10秒間のうちにユーザーの心を掴むようなインパクトを与えることで視聴維持(オーディエンスリテンション)に繋がるそうです。

  1. 最初の数秒のインパクト
  2. 肝心なのはクオリティ
  3. URLと長文を生かす

引用:IGTVをいち早く使って分かった勝ち方

ゆうこすさんは1回目のリテンションを受け、2回目の動画でこの3つを意識して投稿したところぐっと視聴維持が保たれたそうです。

第一回目なのでサイズ感間違えて編集しちゃった、、落ち込む、、コメント待ってます!

ゆうこす♡菅本裕子さん(@yukos0520)がシェアした投稿 –


こちらは1回目に投稿された動画です。
この動画からどのように変化したのか実際の結果はこちらで確認してみてください。
最後まで視聴される動画は満足度が高く、また次の動画も見たいと思わせることができるためクリエイターとして視聴維持を気にすることはとても重要なことです。

インスタグラムの全機能を使ってユーザーに見たいと思わせる

ゆうこすさんの記事を見ていて「うまい!」と思ったのは、インスタグラムの全機能で関連させた写真・動画を作っているところ。

  • 動画の編集中にストーリーをあげてIGTVの予告に加えてアンケートなどでユーザーに参加させる
  • 通常投稿でIGTVに関連するアイテムの写真を投稿する
  • IGTVに投稿するときはタイトルに何分間の動画かを書く

全機能を使って関連させることで、「あ!それこないだ言ってたやつ!」とユーザーが反応しやすくなるわけです。
これらゆうこすさんのIGTVのノウハウは「IGTVもう一回使ったらもっと分かった勝ち方」で紹介されているので参考にしてみてください。

IGTVはビジネスアカウントでなくてもURLを貼ることができる!

先ほどのゆうこすさんの3つのポイントでもあったようにIGTVはURLを貼ることができ、さらにそのURLからリンクに飛ぶことができます。
これまでインスタグラムの通常投稿ではURLを貼ってもリンク先に飛ぶことができませんでした。
また、ストーリーでもビジネスアカウントやフォロワーが多い方など限定された人でしかURL機能は使えません。

しかし、IGTVではURLを貼ってそこからリンク先へユーザーを移動させることができるんです!
この機能は、クリエイターにとっては自己表現や収益化への幅が広がるのではないでしょうか。

IGTVでURLを貼ってリンク先へ飛ばす方法

IGTVでURLを貼る方法は簡単です。

投稿画面でURLを貼ることができる
投稿画面でURLを貼ることができる

URLは投稿画面から貼ることができます。
「詳細」の部分に動画説明と一緒にURLを貼るだけです。

動画の詳細を見る
動画の詳細を見る

実際に貼ったURLをチェックして見ましょう!
投稿した動画の上部タイトル横にある三角をタップしてください。

動画の詳細に書かれたURLをタップする
動画の詳細に書かれたURLをタップする

すると先ほど書いた動画の詳細が表示されます。
URLをタップしましょう。

動画に貼られたURLのリンク先に飛ぶ
動画に貼られたURLのリンク先に飛ぶ

別タブが開いてURL先に飛ぶことができます。
URLからページへ飛べること自体はとても便利な機能ですが、表示場所やリンクになっていることが非常に分かりづらいのが難点です。
しっかりと動画で「詳細のリンクを押してほしい」ということをアピールする必要があります。

IGTVの動画投稿時間は16時から21時がベスト!

IGTVでは動画の投稿時間を気にしておいたほうがいいでしょう。
リアルタイムでインスタグラムを開いているときにIGTVの投稿通知が出てくると思わず確認したくなりますよね。
また、フォローしているユーザーで動画を探す場合新着順で動画が表示されます。
ユーザーがコンテンツを利用する時間に投稿することで、よりユーザーの目に留まりやすくなるということです。
かといって、ユーザーが丁度インスタグラムを開いているタイミングを図るのは難しいこと。
実はnielsenではインスタグラムの時間ごとの平均利用者数を調査されているため、そこからいつ動画を投稿するべきかを考えていきましょう!

学生の昼休み・放課後・バイト後の時間をチェック!

実は主婦層にくらべて女子学生のほうがインスタグラムの利用率が高いことがnielsenの「ニーセン インサイト~メディア~」の調査で分かっています。

アプリ利用者ランキング
アプリ利用者ランキング(出典:nielsen)

主婦のスマホアプリ利用者数には15位以内にも入っていないのに対し、女子学生の利用者数ランキングではなんと4位と上位にランクイン。

時間帯ごとの平均利用者数
時間帯ごとの平均利用者数(出典:nielsen)

実際に時間ごとの平均利用者数でも昼休みの12時、放課後の16時、バイト後の21時ごろで利用者数が大きく上がっています。
IGTVは長時間動画のため、ゆっくりとくつろいで見ることができる16時から21時の間に投稿すると視聴率に繋がると思われます。
逆に21時を過ぎてしまうと次に視聴者が増加するのは午後12時になってしまうので注意しましょう。

IGTVは流行する前に再生数を上げて人気位置を勝ち取ろう

IGTVは新機能なだけにまだ全ユーザーにきちんと認知されておらず、今すぐにIGTVを始めてもなかなか再生数が伸びないと悩む方も多いでしょう。

年代別IGTVの視聴率
年代別IGTVの視聴率(出典:TesTee Lab.)

しかし、2018年6月20日のリリースから29日時点でIGTVの視聴率は10代~30代の女性ですでに1割ほどとなっています。
今後「知らない」と答えたユーザーやまだ「見ていない」と答えたユーザーがきちんとIGTVを認知したとき、爆発的に流行すると思われます。
だからこそ先を見据えて今から行動を始めることが大切なんです。
しかし、実際にIGTVでチャンネルを運用する際は注意しておかなければならないことがあります。

IGTVの落とし穴!!「ユーザー検索」しかできない

IGTVではユーザー検索しかすることができません。
つまりユーザー名やアカウント名を知らないと検索されないのです!

IGTVのユーザー検索の仕方
IGTVのユーザー検索

芸能人や人気ユーチューバーなどすでに固定ファンがいる方はこの機能性から、「フォロワーファースト」を心がける方も多いようです。
つまりもっと自分を知ってもらい、ファンの満足度をあげるためのコンテンツとして利用するのです。
すでに固定ファンがいる方はこのやり方で伸ばしていくといいでしょう。
ではIGTVから始めたいという方はどうするべきなのでしょうか。

再生数を稼いでIGTVの人気コンテンツの位置を狙おう!

まずはインスタグラムのフォロワーを増やすことでIGTVに入るきっかけを作り、視聴率をあげて人気コンテンツの位置を狙いましょう。

IGTVの人気コンテンツ
IGTVの人気コンテンツ

IGTVの利点はインスタとIGTVが連動しているところにあります。
フォロワーが増えることによって、IGTVもそれだけ見られる可能性が高くなりますよね。
そのため、見てくれる人を増やすために単純にフォロワーを増やすことは重要なんです。
しかし単純に人を集めるだけではなく最後まで視聴される動画を作りましょう。
IGTVからも「人気」と判断されやすくなるコンテンツ作りを意識することが大切です。

インスタグラムでフォロワーを増やすには?

ではインスタグラムのフォロワーを集めるにはどうすればいいのでしょうか。
インスタグラムは「共感されること」が重要になってくるといわれています。
つまり自分に共感してくれる人が他のSNSやネットサービスよりも集まりやすいわけです。

趣味で続けているブログ・ツイッター・Youtube・ピクシブなどあらゆるジャンルのコンテンツにあなたのインスタグラムのURLを貼ってアピールしたり、インスタグラム内で同じ趣味や考えを持つユーザーをフォローしていくことでよりコアな共感者を得ることができるでしょう。

IGTVで人気動画クリエイターを目指そう!

インスタグラム自体の利用率がどんどん上がっている今、IGTVを見逃すのはとても惜しいところ。

今回解説したこれらのポイントを踏まえてクリエイターとしての動画投稿を楽しんでみてください!

コミュニケーションカテゴリの最新記事